ミドリムシ健康法を実践して得られるメリットとは

ミドリムシとはどんな物か

ミドリムシは虫ではなく、藻の一種で高い栄養素を持っている植物です。これを定期的に摂取する事で高い健康効果を得られる事からミドリムシ健康法が注目されています。学術名称はユーグレナと呼ばれていてミドリムシの事をユーグレナと呼ぶのが一般的になっている国もあります。

ミドリムシは約5億年前から存在している植物で高い栄養素がある為に人工的な大量養殖が21世紀に入ってから行われてきました。

世界的にミドリムシの健康効果は注目されていてミドリムシ健康法を実践している人は多くいます。

ミドリムシを摂るメリット

ミドリムシには59種類の栄養価があって動物と植物の両方の特徴を持った珍しい素材です。ミドリムシは様々種類の栄養素を偏ることなく摂る事ができるので、万能な栄養素を備えています。主な栄養素としてはミネラルやビタミンやアミノ酸が挙げられます。

ミドリムシを摂取する良さは高い栄養素を幅広く摂れるだけでなく、吸収が良い事もメリットの一つです。

肉や魚と比べると野菜は食べても吸収が悪くて栄養を上手く体に取り入れにくいです。これは植物特有の細胞壁が吸収を阻害してしまうからです。しかしミドリムシはこの細胞壁を持っていないので、野菜と比べて栄養素の吸収が非常に良いのです。ミドリムシの吸収率は9割を超えているので、高い栄養素をしっかり体内に取り入れる事が可能です。

ミドリムシには不要な物質を体外に排出する働きもあるので、ダイエットやアンチエイジングなどの美容効果も期待できます。

ミドリムシは、藻の仲間の微生物です。ビタミンやミネラルなど、多くの栄養があることから注目され、サプリメントなど健康食品として活用されています。